赤ちゃんが健康的な肌があるため!

肌のバリア機能が弱い赤ちゃんは、様々な原因で湿疹が出やすくなります。しかし原因の特定が難しいので、乳児に起こる湿疹を総称して「乳児湿疹」と呼んでいます。本ブログでは、乳児湿疹について、関連知識をまとめました。

赤ちゃんは湿疹が出やすい!原因は?

大人と比べると薄くバリア機能も弱い赤ちゃんの肌は、さまざまな肌トラブルが起こりやすい状態です。中でも、乳児湿疹あるいは乳児アトピーと呼ばれる湿疹にも、さまざまな種類・原因があり、多くの赤ちゃんが一度は経験します。では、なぜ湿疹が起こりますか?

皮脂と汗の分泌が盛ん
赤ちゃんの肌は新陳代謝が活発で、ママからもらった女性ホルモンの影響で生後3ヶ月頃までは皮脂の分泌が多くなります。皮脂の分泌が多い一方で、毛穴が小さいために詰まりやすくなっており、乳児湿疹の中でも「新生児ニキビ」や「乳児脂漏性湿疹」が起こりやすくなります。

皮膚の角質層が薄い
肌の角質層は、潤いを保ったり有害物質の侵入を防いだりする大切な役目があります。しかし、赤ちゃんは角質層が未熟で薄いために肌がダメージを受けやすく、おむつかぶれやあせも、アレルギー反応で湿疹が出やすくなります。

肌が乾燥しやすい
冬は空気が乾燥しているため、赤ちゃんの肌は乾燥に耐えられずに湿疹を起こします。特に皮脂の分泌が落ち着く生後3ヶ月以降に冬を迎える秋生まれの赤ちゃんは、乳児湿疹の中でも乾燥タイプの「乾燥性皮膚炎」が出やすくなります。

アレルギー体質
特定の食物に対するアレルギー体質は胎児の頃から形成され、多くは生後間もない時期から5歳までに発症します。代表的なアレルゲンとしては、卵、牛乳、小 麦、大豆が挙げられます。

オススメサイト情報

レビトラの使用方法.レビトラは性行為をする1時間前にのんで下さい。空腹時なら20分で効いてきます。一日の服用は一回として、服用間隔は24時間以上にしてください。そしてレビトラは吸収がよい為、食事の影響があります。食事直後に.漢方素材配合、滋養強壮効果を持つ精力剤。勃起不全、中折れ、早漏などの悩みを解消!

しかし、女性の性欲は男性と違って精力が上がれば性欲が出てくると限ったわけではありません。では、女性用媚薬や催淫薬は本当にないのでしょうか?また、男性用精力剤を女性が飲んだらどうなるんでしょうか?そんな疑問について、考えてみました。